メニュー

個人情報保護指針


はじめに

株式会社大畠製作所(以下、当社といいます。)は、当社業務の遂行に伴い個人情報を収集、管理、利用する際には、これらの情報について、本指針に従って取り扱います。



第1 法令遵守

当社は、事業活動に伴って収集、管理、利用する個人情報について、個人情報保護法等の関連法規及び本指針を誠実に遵守し、適切に取り扱うものとします。



第2 当社が取り扱う個人情報

1.当社は、次の種類の個人情報を取り扱います。
(1)事業活動(金属製品製造)に関する個人情報
個人情報保護法等の関連法規及び本指針等に準拠し、適切に取得するとともに、厳重に管理し、本指針等に規定する利用目的以外には、原則として利用しません。

(2)当社の運営のため及び安全のため収集する個人情報
当社業務の円滑な遂行のため、当社業務の安全、及び社員の安全のため、Webのアクセス記録、電子メール、各種問い合わに関する情報を収集、管理、利用することがあります。これらの情報は、個人情報保護法等の関連法規及び本指針等に準拠したうえで、適正に取得するとともに、厳重に管理し、本指針等に規定する利用目的以外には、原則として利用しません。

2.収集した個人情報は、当社内で定めた期間保有した後、順次破棄するものとします。



第3 個人情報の利用目的

1.当社は、取得する個人情報を、当社の行う事業の次の業務の範囲及び方法により利用します。
(1)利用する業務の範囲
   金属製品製造業務
(2)利用する方法
 ①当社の業務のご案内など
 ②当社の業務内容のご報告、ご連絡、業務内容に関する情報提供
 ③当社の提供するサービスの充実のためのアンケート調査の実施など
 ④当社の業務を円滑に行うため

2.前項の規定により特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱う場合は、あらかじめご本人の同意を得こととします。

3.次に揚げる場合には、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を利用させて頂く場合があります。
(1)法令等に基づく場合
(2)国の機関若くしては地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障をおよぼすおそれがあるとき


第4 適切な取得及び最小限原則

当社は、個人情報を適法かつ適正に取得し、偽りその不正の手段によって取得しません。



第5 個人データの内容の正確性の確保等

当社は、利用目的の達成に必要な範囲内おいて、個人データを正確かつ最新の内容に保つとともに、利用する必要がなくなったときは、当該個人データを遅滞なく消去するように務めます。


第6 安全管理措置

当社は、当社が取り扱う個人データにつき、不正アクセス、紛失、改ざん及び漏えいなどに対する予防対策を実施し、必要かつ適正な安全管理措置を講じます。また、安全管理措置に必要な内部ルールを確立し、これを実施するものとします。


第7 第三者提供

当社が保有する個人データは、ご本人の同意がある場合を除き、原則として第三者に提供しません。ただし、法令等に基づく場合は、第三者に提供することがあります。